スマートフォン 対応ページ
渡辺とも子 公式ブログ
震災から4年、こんなに進んだ文京区の防災。

非構造部材の耐震性能の点検・調査などを実施し、防災拠点としての学校の機能を強化しました。

 

日本女子大学や跡見学園女子大学などを、妊産婦や乳児専用の救護所に活用。

 

スタンドパイプ街かど消火栓の整備など、地域の防災力を強化しました。

 

避難所誘導ソーラー灯を、区内30カ所に設置。

 

スマートフォン用防災地図アプリケーションを導入。無料アプリをダウンロードすることで、文京区防災地図をスマートフォンで閲覧することができ、GPS機能により現在地から避難所や緊急病院などの周辺施設までの距離も表示できます。さらに、災害時に役立つ情報も閲覧でき、区の防災情報もすぐに確認できます。

 

住民が活用できる消火資器材スタンドパイプ

防災アプリは こちらから

または「文京区防災地図」で検索を。